このBlogに価値ありとお思いの読者の方は、Amazonでお買い物の際に左のバナーから商品検索してからご購入いただければ幸いです。

2018年03月04日

【IT】うーん微妙だ

fblm.infoを調整してみた。
http://fblm.info

まず、一番気になった、両サイドの紺色だけど。。

あれって、画像を真ん中に貼ってるんだよね。それは<body>タグでやってる。幅を狭くしたときは、両サイドから切れるので、白いとこだけが残ってるはず。それとは別に、レスポンシブ対応として狭い端末では<img>を小さくするようにしてる。

Firefoxのエミュレータだと、別になんでもないのに、Chromeのエミュレータだと<body>内の背景画像も小さくなってた。だから、サイドの紺色部分が表示されていたってことだった。

そこは良くなったと思うんだけど、Chromeエミュでは、縦長の場合に本文が表示されてない。これは、どうしたらいいか今一つわからない。表示内容が画面の底に着いたら、データベースにある次のデータを見つけに行く。

PCでは横長だから、たいてい、初期表示で縦が埋まってしまうのですぐにデータを取りに行く。でも、縦長だと初期表示で表示される内容だけでは底に届かない。で、データを取りに行かないのだ。

だから、ページをロードしたら、データを取りに行くようにしてみたんだけど、できたんだけども残念ながら、続きがぐちゃぐちゃになった。古いのが先に出てきて、新しいのが途中で出てきたりで、なんかおかしい感じで。

もう少し考えてみる。そもそも、ほんとにそうなるのか実機じゃないとわからん。

今のところ、スマホで本文が出てこない時は、横置きにしてもらうのが一番良さそうです。

おわり。
posted by pon at 10:53| Comment(0) | PC/ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

【IT】イベントを仕込んでみたものの

Analyticsのイベント送信をアニメのreplayボタンに仕込んでみたんですけど、拾えてない感じだなぁ。

もう少し様子を見るしかないかなぁ。。

わかんないなー。

仕込み方としては、ga('send','event',...)をイベント発生のとこに入れ込むだけなんだけど。何かが足りてないのかも。

うーん、トラッカーを作らないとダメなのかな。で、入れてみた。

あれ?
ReferenceError: ga is not defined
だって。

トラッカーを作るとこだな。

gtag.js?analytics.jsとは別?

あー、gtag.jsは新しいやつで、こっちに置き換えなのか。

ってことで、やってみた。

できました!!。ちゃんと「replay」ボタンをクリックしたら、イベントとしてカウントされた。

イベントトラッキングはこちら。
https://developers.google.com/analytics/devguides/collection/analyticsjs/events?hl=ja

でも、analyitics.jsをgtag.jsに置き換える手順はこちら。
https://developers.google.com/analytics/devguides/collection/gtagjs/migration?hl=ja

普通にトラッキングコードを取得すると、今は、gtag.jsになっちゃうので、要注意ですね。いつもやってることじゃないから、移行期はさっぱりわかんない。

おわり。
posted by pon at 10:21| Comment(0) | PC/ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

【IT】ダウンロードしたアニメを見せろってか

いやいいんだけども。ちょっと思っただけ。
https://blog.kaspersky.co.jp/scary-apps-google-play/19560/

子どもに1時間程度遊んでいてほしいとき、どうしてもインターネットとデジタルデバイスを頼らざるを得ない場合は、YouTubeを見せるのではなく、保護者自身がダウンロードしたアニメを見せてはいかがでしょうか。


ってあったので。これは、子供にとってよろしくない動画を見せたりアプリを使わせるのはよくないよっていう文脈なので、素性のはっきりした動画なら安心でしょってことなんだから、全然おかしくないんだけど、でもなんとなくダウンロードするっていうのが気になった。有償でダウンロードできるサイトからダウンロードするってことかもね。

おわり。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このBlogに価値ありとお思いの読者の方は、Amazonでお買い物の際に当ブログ見出し部分のバナーから検索していただければ幸いです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
posted by pon at 11:09| Comment(0) | PC/ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

【お知らせ】Cryakl/Fantomasの復号ツール

ランサムウェアCryakl(Trojan-Ransom.Win32.Cryakl)により暗号化されたファイルを複号するツールについて、カスペルスキーのBlogでアナウンスされています。
https://blog.kaspersky.co.jp/cryakl-decrypted-for-good/19532/

他にも以下がサポートされているようです。
LambdaLocker NemucodAES MacRansom Jaff EncrypTile Amnesia2 Amnesia Mole BTCWare Cry128 Cry9 CryptON

Blogからではなく、直接、プロジェクトサイトに行きたい場合はこちら↓。でも、この記事だってなんかの誘導かもしれないし、カスペルスキーのBlog(URLで確からしさは判断できると思います)から辿ったほうがより安全でしょう。それぐらいの用心はしておくべきです。
https://www.nomoreransom.org/ja/index.html

おわり。
posted by pon at 15:46| Comment(0) | PC/ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

【近況】なかなか面白いけど怖いファイル名を偽れる仕組み

こんなことができるんだなー。
https://blog.kaspersky.co.jp/telegram-rlo-vulnerability/19553/

ファイル名を偽れる仕組みが当たり前のように備わっているのだった。全然知りませんでした。だからITって嫌い。

試してみたよ。

やり方を書いちゃうと良くないかもだけど、上のリンクに出てます。

まず、Javascriptで書いたファイルを用意して、上記方法でファイル名を付ける。デスクトップに置いたので、こんな感じ。
filename.png

拡張子がpngなので、画像ファイルに思えるけど、プロパティを見ると、「JavaScript ファイル (.js)」になってる。

画像表示してみようと、ダブルクリック!!。

あれ??
execute.png

なんかダイアログが開いてるけど....。

みたいに、画像ファイルかと思って表示のためダブルクリックすると、何かしらスクリプトが実行されてしまう。

これって、ファイル名を設定する時に、途中にあるコードをいれると、その後が反転するっていうもので、ホントは「cute_kittengnp.js」っていうJavascriptファイルなんだよっていうことです。

みなさまもお気をつけてくださいませ。

久々に良い記事を書いた気がする。

おわり。
posted by pon at 16:58| Comment(0) | PC/ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

【近況】FBの顔認識

こんなのが来てた。

・自分が写っているがタグ付けされていない写真を検索する
・知らない人に自分の写真を使われないようにする
・自分の写真や動画に写っている視覚障害がある人に知らせる


人の投稿する写真に自分がいるかどうかなんてどうでもいいけど、勝手に使われないようにできるならそれはそれでいいかもだけど、そもそも写真撮らないしな。隠し撮りされちゃいそうな人はいいかもね。これ設定されたらサッカーのゲームの写真とか撥ねられちゃうのかな、FBじゃ。それでも他には普通に出せるしな。世の中のインターネットユーザー全員がFBだけ使ってるわけじゃないし。

3つ目は難しいな、日本語が。自分がアップしたものに、視覚障害の人がいたとしましょう。そしたら、その人に通知が行くってことか?

ベートーベンは電話のベルが鳴っても気づかないから、ベルが鳴ると同時にライトが点滅するようにしました的な話にも聞こえるけど、違うかな。音声通知なのか?

おわり。
posted by pon at 20:37| Comment(0) | PC/ネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする