←Amazonでお買い物♪

2020年06月25日

【本・サ】かざまがいんどうを止めたよ

流れ上、そうなるしかなかったけどね−。

https://pocket.shonenmagazine.com/episode/13933686331657202047

kazama_indo.png

以上
posted by pon at 07:57| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

【女サ】前にかいたやつ

こちらに転載しました。高校生や大人になってから始めると、こういうとこができないんだよな、っていうやつ。男でも、それは同じ。バスケとかの経験者は大丈夫でも、陸上の人とかだとひっかかると思う。
http://issue.fblm.info/#zero

前の記事はこれ。
http://pon12.seesaa.net/article/475521740.html

動画付き。

以上
posted by pon at 08:11| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

【女サ】聖和サイト更新しました

一応、内部サイトってことになってますが、興味ある人は拒まないので、是非読んでください。よろしくですー。

http://seiwa.fblm.info/

ID/passを取得して入力してくださいねー。何かしら入力してみるとなんかに進むと思います。

以上
posted by pon at 18:03| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

【女サ】審判の状況も知っておけってことで

https://www.miyagi-fa.com/news/referee/2020/06-12-13826/

いいと思うよ。どっかに取り上げられるのを待つんじゃなくて、こういう読み物をどんどん世に出していくことです。

この人だと思う。
https://sites.google.com/site/nadeshiko12wiki/ndsk/chall/norddea/pp_list_norddea_01/watanabe_azusa

以上
posted by pon at 06:31| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

【サ】いつまでこのゲームが続くんだろうな

とも思いますが、今回もなかなかいいね。
https://pocket.shonenmagazine.com/episode/13933686331649059090

以上
posted by pon at 08:32| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

【女サ】高校から始める・始めた選手

って今どれぐらいいるんでしょう。

昔(といっても10年ぐらい前)は、チーム数も多くて、いかにも経験が少ない選手たちがごろごろいたんですけど、今はチーム数激減で、私立強豪に加えて数チームで回してる状態で、高校から始めるという人が、もう少ないのかな、と思っています。

前に書いたこういうのもあるんですけど、もはやあっても仕方ないかも。。
http://issue.fblm.info/

とはいっても、気になるものでもあって、球蹴りを始めた以上、そこそこ愉しくできないと愉しくないじゃんってわけで。つい最近も動画を撮るだけ撮ったんですが、まだ公開はしてないです。

大人になってから始めた人たち(男子も含めて)も身近で見てきたので、何をするのがいいんだろうとよく思ってきてたんですけど、ありとあらゆることが足りないのが現実で、でも、絞りに絞ると、やはり、止める、蹴る、だなと思います。

だからそれをもう一度だけ書いておいて、後々、上記サイトの方にも移しておきますけど。

1. 蹴る
この蹴るは、インステップキックです。が、普通の練習は無視。インステップなんてほんとにきれいに力強く蹴れた時までは、どういう感覚が蹴れてるのかまるでわかりません。わからないまま蹴って蹴って、ようやくこんな感じかなってなります。でも、ずっとやってきた選手でも、変な回転がかかってたり、明後日の方向に飛んでったりしてます。

そこで、お勧めは、ボールを手で持って、少し前に落として足の甲で垂直に蹴り上げるというものです。きちんと頭上に蹴り上げることができていれば、きれいに蹴れてます。最初は手でキャッチ。そして、できるようになってきたらどんどん力を加えて、高く高く蹴ります。そうなってきたら足でトラップです。でも、最も大切なのは、強く蹴る、ことです。うまく蹴れた時の足の感覚がインステップで蹴ったという感覚です。足の甲だけではなく、膝を伸ばし、腿に力が入り、腰や背中の辺りまで振動が伝わります。

流れとしては、垂直ができたら、斜め方向に蹴る、バウンドしているボールが地面から浮いている間に蹴る。地面に置いているボールを蹴るのは、相当、変なことなので、理屈で考えると、よくそんな動きができるなーと思います。まーゴルフも同じですから、人間にはそういう調整能力があるんでしょう。

2. 止める
止めるにもいろいろあるけど、自分に向かってくるボールはどこかしらに当てれば止まるじゃん。そんなのはいいので、サッカーの人とサッカーじゃない人を明確に分けてしまうのは、追いかけて止める時です。追いかけてインサイドで止めます。これができないんだよね、ほんとに最初の頃。追いかけて、ぐいっと足を延ばして地面に足を付けると同時にインサイドで止める、です。足を付ける前にボールを追いかけていた態勢から大きく姿勢も変化します。

文字の説明ではなんだかなーだけど、気づいてるとは思うんですよ、やってれば。

これができないと、タッチライン側に追いかけて、ようやく足の裏でひょいっと残して自分はさらにあっちに行ってしまって、晒されたボールは敵にプレゼントみたいになって、大ピンチを招いたりして、だったらそのままタッチに出しちゃえば良かったんじゃんってなったりもします。

まず、とことこ走って、最後の一歩だけギューんっと歩幅を大きくしてバンって止まりましょう。わかります?50cm〜1mぐらいかな。

次は、同じだけど、最終的に仁王立ちになるようにします。ぎゅんって行ったら、軸足を90度回転させ、付いた足も同じ向きに、身体も同じ90度向きを変えます。横向きになるってことね。

今度はボールを追いかけて止める流れでやります。転がるボールの先に足を付けないといけないので、これもちょっと怖いと思うんですけど、足を付く位置を遠目から始めて何度もやってみれば、わかってくると思います。ここはさっきの蹴るとはちがって、できるまでわからないっていうやつですね。。

ネットで探してもこういうものはないんですよ、これができるのを前提とした切り返しやフェイントは出てくるんですけど、それだとこんな難しいことできないよーって勘違いしちゃっても困るので、あくまでも止めるだけです。

というわけで、この超初心者向けの内容はこれで終了、の気持ちでいます。また書くかもしれないけど、公式戦が始まって、試合中に気づいたことがあれば書きますけど、大切だと思うことは書いたと思います。

では、自分が当てはまるなーと思った方は、頑張って練習してください。集中してやれば1か月後にはちゃんとしたサッカー選手っぽくなってると思います。意識することが大事なので、こうなるぞって思ってればそうなります。あと、こういう、技術的にいい時代にいるのでスマホでうまい人の映像を撮らせてもらって、自分のやっているところを撮ってもらって比較すれば、違いがわかります。昔は自分がどうやってるかわからないままだったので、なんでできるようになっていくのか不思議でもありますけど、ま、今はスピード感が格段に速いので、うらやましい感じもします。それだけ、やることも増えて時間のやりくりが大変になってたりもするけどね。

あーあと、うまく行かなくてイライラする感じも大切みたいです。それがあると、脳がうまいことできるように調整してくれる。これも、できなきゃできないでいいやになってると、イライラもしないし脳も何もしない。だから、あーもーできない、いらつく、むかつく、きーぃってなってたりしたら、それは正解です。

ではでは。
posted by pon at 07:21| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする