このBlogに価値ありとお思いの読者の方は、Amazonでお買い物の際に左のバナーから商品検索してからご購入いただければ幸いです。

2018年10月31日

【三木陸への道(2)】準備がねー

なかなか面倒だし進まないというか。帰ってくるのが遅いのがまずいっちゃまずいし、いただいたURLで試合の動画を見たいし、酒も呑まずTVも見ないのに、さらには本も読んでないけど、時間が足りてない。

でさー、準備っていっても、そんなにあるかって感じもするでしょうけど、まず、帰りのことは置いといて、行くときのことだよね。

シゴトは1時間早く終わりにして出発できるので時間的余裕はできた。多少、電車の遅れとかがあってもなんとかなると思う。で、飛行機に乗るわけですよ。いまは、チェックインに二次元バーコードを使う世の中。携帯電話にも移したけど、去年は往路では機械で読み込めず、でも復路は簡単だったんだけど、そういうのもあって、紙に印刷した。

それがこれなんだけど。。
DSC_1388.JPG

A4の紙にでかでかと印刷された。。こんなの持ってけないよみっともない。というよりも、トナー使いすぎだろこれ。もーまいった。こういうのってどこまでなら公開できるのかなー。先にチェックインされても困るので、ごちゃごちゃ塗ったくっておいたけど、これなら打丈夫だよね?なんか心配。

まこれで飛行機には乗れたとして、次は着いてからなんだよね。シャトルバスにするか鉄道にするかで迷う。また、鉄道だとすると第2ターミナル着なため、第1まで連絡バスで移動しなきゃいけないのも気になる。鉄道なら時間が読めるからね。土曜の夜の交通事情がわからないのでねー。鉄道は鉄道で、どっち方面のどの便に乗ればいいのか確実に行かないと変なことになっちゃうので、そこもセンシティブになってます。

そして、宿に向かうじゃん。ここをクリアすれば一安心なんだけど、暗くなってからだとどうなんだろう。都会だから大丈夫かなぁ。そもそも、場所をまだ確認してないんだな。これも印刷したほうがいいよね。

あとさー。気にしてるのは風邪を引かないこと。そろそろ変な咳してるヒトが電車にいたりするし。チームバスに乗って選手にうつしたりすると大迷惑だもんねぇ。

こんなとこかな。観戦後の空港までの道のりもだいぶ厳しいみたいなんだけど、ま、こっちは、観戦さえ叶えばあとは、野となれ山となれで、どうにかして戻ってくればいいだけなので、そっちはいいやってね。

そうそう。このまえいただいた、小倉クッキー。
DSC_1392.JPG

もう少し飾っておこうかと思ってたけど、それだと写真が載せられないし、思い切って開けてみた。モロゾフです。小倉クッキーというものの、そんなに小倉っぽさもさほどせず、さすがにモロゾフのすっきりおしゃれな味わいです。名古屋だし、もっとこてこてのあんこべったりクッキーかと思ってました。すいません、そんなステレオタイプな名古屋イメージしかもってないんですよ。。山ちゃんとか、土手煮とか。まえ、南光台のまにまにで何度か食べた。味噌串カツとか土手煮とか小倉トーストとか。

以上
posted by pon at 23:13| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。