2018年02月08日

【近況】プログラミングかぁぁ

って、なんか身につまされつつ反省しつつどうしよっかなーってとこですけどねー。

まずはこちら。そもそもは仮想通貨の話題なんだけど。
http://www.tomabechi.jp/archives/51560934.html

フィンテックだのブロックチェーンだのあれこれえらそうに言ってやってるけど、全然理解してないじゃんってことですね。

その中で、こんな一説が、、。
現在のプログラミング言語に至っては、末尾再帰や遅延評価も書けないレベルのプログラマーに合わせてか、あまりに不完全過ぎる。大きくの簡易言語は、表示的意味論の証明さえない。最低でも、ちゃんとラムダ抽象が理解出来るレベルまで教育してからプログラムさせないと、そのうちAIしかまともなコードが書けなくなる。プログラマーの教育不足に合わせた一部のヴィジュアル言語や簡易言語などの方向性は間違っている。


これを読んで、あーそうだよなーって今更ながら思った。

今よくあるWeb系のシステムなんて、なーんにも知らなくてもだいたいできちゃうもんね。こういう風に書いてねって決まりがあってあとはそのとおりに書くだけ。だからそれをやってるとそれしかできない。なんかずれちゃうのでcssを修正するとか、マヌケな話でしかない。

僕は一応Java系の人間なんだけど、もはや、せっかく実装されたラムダ式とか、知らないまんまですよ。。
art20180208-2.png

ようやく、ちょっとは勉強しようかなと思ったところです。

やったからといって、このへんにいたら多分役に立たないんだけど。でも、こういう新しい概念とかをきちんと理解しようとするのは大切なことだし。

昔からのJava技術者でも、デザインパターンとかちゃんとやってる人もあんまりいないだろうしね、この辺じゃ。やってても、今や使うシーンないし。

でも、理論とか論理とか概念とか抽象的な思考ができないと、それはもうダメダメだから。

上に出てきた「ヴィジュアル言語」とかの人たちは、未来永劫ずーっとその言語でやってくんだろうけど、それだとそこから出られない。出るつもりもないんだとは思うけど、出たくても出られないんだよ、ずーっと。それでいて、文句言っててもしょうがなくて。。

日本じゃ、きちんとした情報技術を学んで業界に来るやつなんていないからねー。ま、それなりに理系だったり哲学だったりで論理的な考えを知ってる人だとそこそこ応用が効くからまだいいけど、そうじゃない人はどうしようもない気がする。

仮に、最初はどうにかしようと思っても、そのうち環境に慣れてやらなくなるんだよ。それは、所属している集団に影響されるから。やる気のない人たちの中に入ったら、そのまんまやる気がなくなるのね。あったりまえだね。悲しいかな、そうなっちゃうと立ち直れない。

だから親は「自分より頭いい子と仲良くしなさい」って言うんだろうな。それは正しい。その頭のいい子の方はレベル低いやつとは仲良くしてたくないじゃん、っていう反論も聞くけど、そんなことはないね。モチベーションが高いから、そうしたいというわけで、そこからはいい影響を受ける。ちょっと馬鹿だけどやる気があるやつが近くにいると、自分もさらに頑張ってしまう。

だから何がなくても、まずは、駄目な集団から抜け出して、良い集団に入らないと先がないまま。

逆に、そこまでモチベーションが高くなくても、良い集団に入っちゃうと、感化されてモチベーションが勝手にあがっちゃう。感染するんだな。

関係ないかもしれないけど、ワクチンの集団接種をやめると、感染の広がりが妙にでかくなるっていうのもあるし。集団としての免疫力が低下するという説明らしいけど。所属する集団は大事。

おわり。
posted by pon at 13:56| Comment(0) | 身近なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。