2017年10月04日

【女サ】櫨まどか

記事。
https://news.yahoo.co.jp/byline/matsubarakei/20171004-00076517/

皇后杯で仙台にやってきた「くノ一」を見た時。コンディションなのかチーム事情なのか後半から出てきた櫨まどかはすごかった。

ボランチだったと思うけど、ともかく、ボールが当たり前のように収まってしまうので、素早く寄せてボールを奪いたい相手選手たちもまったく寄せられない。うますぎる選手に対しては、行っても無駄だってわかるんだよね。だから、余計に余裕がもてる。

上の記事もそんな感じで、何をいまさらではあるんだけど、代表選出もそうだけど。

技術は裏切らないというのか、凄すぎる技術には太刀打ちできないというか。。

平成18年1月のU-18全国大会の準決勝のメンバー表を見ると、11番に櫨がいて、10番にベガレの小野、1番に聖和の曽山監督なんかがいてねー。メニーナには岩淵真奈に、聖和OGで現ベガレの佐々木繭。常盤木の10番が鮫島。

今となってみると面白いよなー。

たまに見ては、あーそうそうと思って書いてしまってる気もするけど、大切なことは何度も言わないとなってことで。

おわり。
posted by pon at 18:07| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。