2017年09月06日

【男サ】豪州監督の言葉で

日本戦後の会見での発言なので古いですが、、
https://www.footballchannel.jp/2017/08/31/post229059/

ポゼッション重視のパスサッカーへの転換を図ってるけどうまくいかないって、なんか身につまされる感じ。
 フィジカルや高さを武器とするスタイルからポゼッションスタイルへの転換を図っているオーストラリアは、後半に高さのあるトミ・ユリッチやティム・ケーヒルを投入してもパスを繋ぎ続けた。「このスタイルでソリューションを生み出していきたかった。良い場面もあったが、良い流れにはできなかった」と監督は落胆する様子を見せた。


おわり
posted by pon at 08:55| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。