2017年08月04日

【近況】むかしむかし

ponさんはバンドマンでした。たかがアマチュアですけども。。

大学の時にジャズ研にいたんですよ、どうってことないですけど。そこで、ギターとキーボードを弾いてました。ギターは適当で、キーボードは妹のエレクトーンで自学自習したもので、高校の時はコードだけ弾いてたのね、ヘビメタバンドで。

で、理論とかまーったく知らないままで、ジャズ研でもちょっと9thとか13thとかのテンションとかスケールとかちょっとだけ知って、でも、そういう基礎的なことをないがしろにしてたんだな。

挙句の果て、アドリブを、基本のないまま、フリージャズだと言い張ってめちゃくちゃにやってて、大学祭とかのライブではウイスキーを飲みつつ(だいたいアメリカのジャズマンはドラッグでいい気分になって演奏してたから真似したんだろうな、バカだったから)、ぐだぐだになって弾いてたわけだ。

自由っていうのはきっちり基本を成し遂げた後に、そこからもがきながら出て初めてわかることなんだけど、出る柵がないまま、好き勝手にやろうとしてもダメなんだよね。そんなこともわかってなくてさー。まずは囲いをしっかり認識しないと。。

だから、今になってツーファイブワンとか、そういうのを覚えてたりしてるんだけど、まー、どうにもならないかな。

サッカーも同じで、基本がないのに、いきなりすごいパスが出せるわけでもなく、また抜きパスがたまたまうまくいくと、ちょっと気分が良かったりもするけど、それ偶然だし。

やっぱりね、まずは基本だよね。

ピカソもそうだけど、子供の頃はすんごい実直な絵を描いてた。だからこそ、その後のわけのわからない絵が生きてくる。

やれるけど別のヘンなことをするのと、何もできないのに変なことをしてるのでは、全然違うんだよね。。

先人の残したことをきっちり追って、その先に次を生み出すってことなんだよなー。

勿論、いきなりすんごいことをやることがあってもいいんだけど。。

てなわけだ。

おわり。
posted by pon at 18:53| Comment(0) | おんがく〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。