2017年05月14日

【近況】あーあだるいし、憂鬱だし

もういい加減全部ほっぽり出したいですねぇ。くだらないことは。

というわけで、なーんにもしないでいました。今日は。酒も呑んでないし。

っていうか何かしましたっていう日が全然ないな、もはや。

価値ねーなー。やっぱ早く辞めないとだめだな。これは。

というわけで、ネットで見てみた、被災地の商店街とかの事業費とかをさらっとまとめておくのだ。

★みなみ三陸「さんさん商店街」
http://www.nippon.com/ja/currents/d00305/
事業費約7億。うち5億円が災害復興の公的補助金。

★ハマーレ歌津
http://www.asahi.com/articles/ASK4R4J6SK4RUNHB009.html
総事業費は約1億9千万円で、約7割が補助金。

★出島架橋
http://town.onagawa.miyagi.jp/ayumi29.html
総事業費は93億円。

★宿泊トレーラーハウスの移転
http://www.hibishinbun.com/news/?a=7933
移転事業費は約1億4千万円。このうち8千万円は県観光課から被災沿岸部の交流人口拡大モデル事業として補助金交付。

★シーパルピア
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/15/434167/072600005/?P=3
さすがに日経、詳しい。
事業主体は官民出資の女川みらい創造で、資本金1000万円。町が240万で、残りは民間。

総工費約6億5000万円(税抜き)、うち7割は、中小企業庁の津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(津波立地補助金)における商業施設等復興整備補助事業(民設商業施設整備型)の助成。町からの補助などを除くと、女川みらい創造が自己負担するのは12.5%の9000万円弱になる。

『自己資金は、経産省の制度に基づく宮城県の「被災中小企業施設・設備支援事業資金貸付制度(高度化スキーム貸付制度)」の無利子融資で調達する予定』とあるので、基本の出元は公的資金だね。

おわり。
posted by pon at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック