2014年06月08日

東北vs宮城広瀬(宮城高校総体2014 第5シード決定戦)

5-6位決定戦と書いてきたけど、第5シード決定戦が正しいらしい。

高校総体女子サッカーも残すところ2日。朝は強い雨、そして強めの風。プレーするのも大変だし、観戦も大変。

東北[白・紺] vs 宮城広瀬[臙脂] (県サッカー場B 10:00)
2014-06-08_10-43-44.JPG

キックオフの頃にはある程度雨は収まってきたもののピッチ状態が心配される。練習を見ている限りではまぁまぁかなという印象。Bグラウンドは屋根がちょっとあるのでいいんだけど、最上段のベンチもちょっと湿ってた。

キックオフ。宮城広瀬、いい感じでゲームに入っていたが、5分になる前に東北が先制。やはり厳しいかと思われたが、なかなか踏ん張っている。ロングボールが東北GKの前に飛んでしまうので、そこはサイドのスペースを狙いたいところ。
2014-06-08_10-51-28.JPG

そして、東北が強襲シュートを放つ。宮城広瀬GKが弾く。だが、その後クリアに至らず、東北が2点目。惜しいね。

その後、広瀬がCKを獲得。いいキックだったがゴールに迫れず。そしてPK献上で3失点目。
2014-06-08_11-08-34.JPG

右サイドをえぐられ、4失点目。

また強いシュート。キャッチできるタイミングだが、こぼしてしまい、押し込まれ5失点目。ここでグルーブを外しぎゅっと絞っていたのでかなり濡れて使いにくいみたい。

前半終了。5失点で、もったいないものもあったし、前に出ることも何度かあって、悪くない闘いになっている。
2014-06-08_11-19-40.JPG

対する東北は、相手が誰であっても#7が手を抜かず容赦なく、止めまくる。
2014-06-08_11-04-54.JPG

でも、意外に、これまで気づかなかったけど、広瀬の#7も同じようなしつこいディフェンスをし、縦パスを一瞬前に出てカットしたりしてた。だから基本的にはできるんだよね。あとはフィジカルをどこまで持っていくかとかそういうレベル。

ハーフタイムのベンチの雰囲気もよく、この大会最後の試合を楽しめている様子。

後半。開始早々失点。6-0。この後も失点を重ねるが、1点取ろうという気持ちが出ているし、そのせいで裏が空いて突かれたりしてるので、がっちり守って失点を減らすより、いいことだと思う。
2014-06-08_12-12-50.JPG

結果、東北 11-0 宮城広瀬。
2014-06-08_12-13-24.JPG

タイムアップし、挨拶までは気丈にしていたが、全部終わって、涙涙。
2014-06-08_12-15-18.JPG

こっちもうるうるしてしまったのだった。

それではサービスカット。宮城広瀬の手つなぎ入場。とってもいーですね♪。
2014-06-08_10-43-34.JPG

以上
posted by pon at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック