2014年01月17日

(全日本高校女子サッカー選手権)2日目 その2 (最終回)

ま、なんとか気持ちも落ち着いてきたし、最後まで書くかー、ってな。

あんまり当時のツイートを確認する気もしないので、てきとーに書くけど。

いつもの円陣な。
2014-01-12_14-54-20.JPG

わけあって、相手の写真は一つも載せないけどね。

前半。
相手は、もうかなりはっきり、引いてブロックを作る守り方だった。ボールを失うと、まず自陣に戻る。よくある、前プレ一切なし。聖和は後ろからでもパスを回すので、これまでも、前プレするチームが多かった。

前で奪えたら即チャンスだし。

でも、この相手は一味違ったね。引いてブロックを作り、ハーフライン際までは好きに回させる。で、縦パスが出たところを狙ってカウンター。失敗したら即戻る。

そんな中でも、聖和は徐々に前に出て、そこでも、つなぐし、相手は簡単に飛び込まない。

そんな一瞬の隙を突き、左サイドの深いところから鋭いクロス、走り込んでいた選手にぴたりと合い、軽く流し込んで先制ゴール。

これで、相手は前に来るのかと思いきやそうでもなく、でも、だんだん前に出てくるようになった。

それでも、支配しているのは聖和。そのうち2点目もいけるかなと思ってたところだった。

相手が逆サイドに展開し、それに追いついた選手がドリブルで仕掛け、翻弄される。1人目が抑えきれず、2人目もタイミングを外され逆の態勢になり、もう、GKと1対1に。

でも、さすがの反応できっちりセーブ!!。

で、ここからは、2つ前の記事をご覧ください。

GKが立ち上がった後の聖和のフィールドプレーヤーたちはすごかったな。一回たりともGKが出なきゃいけない場面を作らせるものかっていう勢いで、前線に出る。そして、奪われても、GKが関わる状況になる前に止めてすぐに前へ。

結果、GKは立っていられればOKっていう状態のまま残り時間を収めることができた。

よくやってくれた。

パスをつなぐっていうのは思いやりなんだなー。と。ほんと思うね。

受ける側もうまく動いて出しやすくしなきゃだし、出す側も、受ける時の態勢や相手の状況とか、右足か左足かとか、強弱とか、浮かすかどうかとか、多少弾んでもいいかとか、弾ませたほうが相手をかわしやすいかもとか、あれこれ考えて出さなきゃいけない。

聖和サッカーの凄さを見せた時間帯だった。

2014-01-12_15-08-00.JPG

後半は、まーいっか。ここはよくわかんない。あえて前に出るやり方もあったと思うけど、それはやってみないとわかんないし、やってたら裏狙いで5点ぐらい取られてたかもしれない。

だから、そこはいいんだよね、もう。怪我がなければ勝てたのかっていうと、やってないからわからない。GKが代わっても頑張って勝ってたとして「負傷GKに勝利を届けた!!」とか言われて美談にされて、それも気持ち悪いし。

もしかしたら、あそこで身体を張って止めとけば!!って思う選手もいるかもしれないけど、あの状況になったらやっぱり止められないもんなんだよね。

そもそも、ちゃんとセーブしてんだから、本来、問題はないわけね。うんうん、ちゃんとカバーし合って、よく相手の攻撃を抑えたぞ、っていうものだったじゃん。実際、DFの動きとかが影響して相手の最後のボールが長くなってGKがセーブできたわけだし。やられてるようで、ちゃんと連動してる。

だから、こちらにはほんの少しも落ち度はない。
2014-01-12_16-32-46.JPG

ま、でもこれも大人たちの責任だ。やっぱさー選手はまだまだ子供なわけ、子供なんだから煽ったら煽られるじゃん。なにがなんでも、1番だ!!とか、高校最後の大会だとかな。煽ってるのは、なんでかっていったら、「金」だからね。今は、資本主義なんかすでに終わってて、金融資本主義なんだよね。金になるかならないかであらゆることが決まってんだよ。
2014-01-12_17-12-26.JPG

逆転負けはしたが、ま、いーでしょ。こんな環境じゃ、どう誠実に頑張っても抗いようのない事態も起きうるってことだし。

まだまだ上を目指すぜっていう選手は頑張ってもらって、もういいかっていう選手は街のフットサル場で素人をからかって遊ぶでもいいし、ほんと、今回のことには気持ちが萎えた。

ま、聖和のフォローは続けるけどね。

これまでやってた、「サッカー面白いからがんばろうよ」「こうすればもっと楽しくプレーできるから」「前よりよくなってたよ」みたいな、おためごかしな励ましとかはやめようかなー。宮城でも東北でもあんなことは起きないと信じたいけどわっかんないしなー。

ってことで!!。

その日は、ツイッターで毒づいて、翌日は、一応ゆめりあに出向いて、第1試合2つを半分づつ眺めて、シャトルバスで駅に出て、各駅停車で東京に向かい、旧友たちとのんだくれ。

珍しく、いいホテルに泊まってました。当日予約で、8500円→5500円というビジネスとしては高級ホテル。
2014-01-14_10-08-52.JPG

影が写ってるな。

そして、まっすぐ帰る気になれなかったので、宇都宮で途中下車し餃子定食。

さらに、福島で降りて、丸信ラーメンの醤油チャーシュー。

福島のライトアップは、性に合ってるな。仙台のはきらきらし過ぎで金のためにやってるようにしか見えない。
2014-01-14_17-50-20.JPG

これで、2013シーズン、すべて終わりです。

次は19日のコバルトーレになるのかな。。去年のうちにソシオの案内が来てたのにほったらかしだよー!!。

※微妙に更新した(2014/1/18)
ラベル:聖和
posted by pon at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック