2013年01月23日

第21回全日本高等学校女子サッカー選手権 総括(東北代表のみ)

もう先々週ですか。静岡からの帰りに大雪になり、しばらく経つのに、雪が残ったままのところも多く、昨日、また雪になり、一体どうなることかと。。

でも、今日は良い天気だったので、外出してみた。結論、チャリ移動はまだ微妙。

走れるところもあるけど、雪が残っていて、凍ってるところ、シャーベット状になってるけど、下はまだ固いところ、まだまだあります。いちいち、チャリを降りて歩くんですが、歩いてても滑るので危ない。シャーベット状のところで、走れるかなと思っても、下がボコボコでぐらぐら揺れて危なかったり。

でもなんとか、仙台駅前までは行けました。ジラフまで行ってみたかったけど、狭い道路を走って、引っ繰り返って頭を打ったり、自動車に轢かれたりしたら、おいしいパンどころじゃなくなりますからねー。

ジュンク堂でいくつか購入し、セブンに寄ってみると、かっぱえびせんの梅味が出ていたので、その他のポテチとともにゲット。
2013-01-23_15-47-02.JPG

左から右に向けて、オリーブオイルポテトチップス(267KCal)、辛さ5倍わさビーフ(271KCal)、かっぱえびせん紀州の梅(344KCal)。どれも好きな味♪。

そして、宮城生協にも寄ったところ、ここにもかっぱえびせん梅味が。こういう新しいのってセブンはすぐ出すけど、スーパーは遅いと思ってたんだけど、ちゃんと出てた。しかもセブンで124円のが、99円!!。2つ買い増し決定。

で、帰ってからは、そろそろやらねば、と思っていた確定申告書類作成です。H24年は途中まで契約社員、途中から個人事業主となっているので、ちょっと面倒かなーと思ってたんですが、確定申告作成コーナーのWebシステムでたかたか入力していったら、あんまり苦労せずにできました。

なんか納付税額が少ない気もしたけど、源泉徴収されてる分もあるし、地方税は別になってるし、そもそも大した収入じゃないからこんなもんかな。システムで作ると、まったく説明書を読まなくていいので、計算式とか知らないまま作ってるわけで、検算が曖昧になる。そのうち税務署行こう。今年は平日に行けるから楽だな。去年までは、2回だけやってる日曜日にしてたので、すんごい混んでるんだよ。

あ、タイトルと違う話を延々としてしまった。酒も呑んでないのに。今日で禁酒3日目。でも明日には呑みたいかも。なんか呑まないせいなのかどうか、2晩とも寝付けず、眠りも浅くで、よくなかったな。

あ、そろそろ本題に入らないと。つっても、ちょっとしかないよ。だから余計なことも書かないと、ツイートみたいなBlogになっちゃうから。

第21回となった、全日本高校女子サッカー選手権は、常盤木学園(東北1位)の優勝で幕を閉じました。楽に勝ち進んだわけではなかったと思いますが、優勝した以上は、やっぱ強いなってことですね。おめでとうございます。
日経にまで出てる

ただ、それ以外は、聖和の2回戦進出が最高で、残り3チームは初戦敗退。来年は、もっと勝ち進むことに期待します。

聖和(東北2位)。2回戦で大商(関西1位)に2-3。0-2から追いついたし、とってもいいプレーをしたし、大商の3点目はファールじゃないの??と思うようなプレーからの失点だし、満足できる内容だったけど、まー残念でした。一つ一つを修正していけば来年は大いなる飛躍が待ってることでしょう。最初の失点の時の寄せはどうだったか。2つめの失点はボールを相手に当てるミスから。3失点目も、サイドをかわされたのはアレだったけど、クロスが中の選手に渡るところでフリーにさせてしまった。3回戦以上を狙うためには、そういうところをどうしていくかでしょう。大商は準々決勝で京都精華女子(関西4位)に敗れ[大商0-1京都精華]、その京都精華も準決勝で神村学園(九州1位)に完敗[京都精華1-5神村]。単純に点差だけを見れば、なかなか先は厳しいみたいですよね。でも、この大会を経験することで得たものも大きいだろうし、楽しみです。

明成(東北3位)。1回戦の相手は、湘南学院(関東1位)で0-4で敗退。どうしても、東北の下位だと、相手は各地域の1位、2位が当てられるので、さらに苦労する。前みたいに、グループリーグ戦があれば、勝つチャンスも当然持ってるチームなんですけどね。湘南学院は準々決勝まで進んでるので[湘南1-2神村])、つまりはそういうことです。強くなればいいっちゃいいんですけど、とゆーか、強くなるしか道はないんだろうなー。

千葉学園(東北4位)。1回戦の相手は、松山東雲(四国1位)で2-5で敗退。5失点はしたものの、2得点についてよくやったと思う。試合は見てないけど、そのうち見たいと思います。見てから書けばいい話なんだけど。でも松山東雲は2回戦で神村にぼこぼこにされてました[松山0-8神村]。

山形城北(東北5位)。1回戦の相手は、柳ヶ浦(九州2位)で0-10で敗退。ここはちょっと厳しい結果です。相手も相手ですが、東北5位だとこんなものかということになっちゃうかもしれませんが、そもそもレギュレーション上、強いから出場したとも言えないわけです。東北予選では、東北高校が明成と対戦して涙を飲む結果になったし、仙台育英もかなりの力を持っていながら宮城県大会で敗退してます。大会方式が変わらなければ東北5位のチームは同じような結果になるかもですね。そういうものだと言われればそのとおりで、各県優勝チームが集う男子の場合、どんなに強くても県で勝てなければ全国では戦えないですもんね。

さて、常盤木が優勝したおかげで、レギュレーションが変わらなければですが、東北地区は来年も、5チームが出場できます(うち1チームは常盤木です)。だから、東北でベスト4に残れば良い。そして、今回同様、宮城2チームが潰し合わされる組み合わせになれば、他県のどこかにチャンスが転がってきます。とはいえ、強いチームのいる山に入ればチャンスは薄くなります。運としかいいようがないけど、福島、山形、秋田、岩手の中のどこが滑りこむんだろうというところが注目点です。青森の千葉学園も強豪チームの山に入れば厳しくなるので、その場合は、2チームにチャンスが来ますね。

宮城の場合は、県大会で、常盤木を除く、聖和、明成、東北、仙台育英からまず3つが勝ち残り、さらに、東北予選では、そのうち2つが当てられると思われます。県で勝ち抜いても、また同県同士の戦いがあるということで、やはり勝ち抜くのは大変です。聖和は大丈夫か、明成は3年連続で全国へ行けるのか、東北、仙台育英がくるのか、楽しみですねー。

終わり。
posted by pon at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック