2016年01月30日

密教とマンダラ(頼富 本宏 (著))



密教の歴史、密教で用いられる曼荼羅の意味とか、そういった学術的な知識のまとめ。知ったからどうだということはないです。何かしら体験したい人向けではないですけど、理論を知っておくのも重要といえば重要。

書いてるのは研究者でもあり、お寺の住職でもあって、体験的なこともいろいろありそうな人ですけど、そういう内容ではないです。

文庫ですけど、内容としては、研究者がきちんと書いているものなので、1000円しないのは価値があります。さすが、講談社学術文庫。

最終章では、現代世界とマンダラ世界を比較してますけど、やっぱり実践が必要かなと思いました。そして社会に還元する、と。

ちなみにですが、神秘体験をするために宗教を実践するのは間違いで、あることのために実践していくと、神秘体験をすることもあるというのが正しいので、順番とか目的を履き違えるとろくなことになりませんよ。



平易な文章で解説してくれてて読むだけならだいたいできそうなんですけど、もっとくだけた感じでは、小説もいいですね。






この小説はおすすめです。面白いし、空海の話なので多少なりとも密教の説明も出てきます。

以上
posted by pon at 13:00| 映画・本・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【つぶやき】いったん外でたけど、歩きにくいのですぐ戻った

雪めんどい。特に家の前って狭い坂道なのに交通量が多いので困る。端っこは雪で歩けないから危なくて。しかもちょっと高台の家が雪を道路に落とすという荒業でさらに状況を悪化させてる。おわり。
posted by pon at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

【つぶやき】マイナンバーの陰で

住基ネットがさようならー。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47571
おわり
posted by pon at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

【駄文】まだ6時前かー

もーぐだぐだー。

ぐだぐだー。

ぐぅだぐだぁー。

ごぼごぼ。

あーやべ。風呂で溺れそうになったわー。嘘だけど。

早く雪が溶けれくれないと走れないから。まいってんの。滑ると危ないから。

おわり。
posted by pon at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【駄文】結局、休みだってことで、もうワインかよーなそんな状況

まーねー、やることないと飲むしかねーわな。本も読みたいのないしさー。そのへんはどうにもならんな。

もー自分のためにやりたいことってあんまりないのだ。

でもボールは蹴りたい。そろそろ蹴らないとダメかも。ピッチ状態が良ければやれそうな気もするし。

ともかく今はジョギングしようにも雪が残ってて滑るから危ないしさー。

松島の良さを感じたいなら大高森いけってね。

そんぐらい。

久々に1000円ぐらいのワイン呑んでる。やっぱ500円とは違うね。モリーゼ、いーね♪。モリーゼとか言われてもそれってどこなの??って思うけどイタリアなんだけどね。中部ですか、南北に長い国なので、中部っていうのは南と北の間ぐらい、長靴の中ほど、踵より上って感じ。

瓶の重さが全然違うもんな。ガラスが厚いってだけだけどね。

巴ワインが輸入してるやつだ。巴ワイン、従業員17人名のに仙台にも営業所があるってすごいな。遠心分離機とか作ってる巴工業の関連会社なのね、それも面白いけど。欧州でやってれば、ワインも詳しくなるだろうし、こういう展開はいいと思う。

まずは、ここまで。
posted by pon at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする