このBlogに価値ありとお思いの読者の方は、Amazonでお買い物の際に左のバナーから商品検索してからご購入いただければ幸いです。

2018年07月15日

【近況】ラヴェンダー園見てきた

東松島の赤坂農園。


綿花作ったり、果樹園があったり、ハーブ園があって、ラヴェンダー園もある。ラヴェンダー畑は2つあって、1つはもう終わり。もう一つは最盛期をやや過ぎた感じ。でも、なかなかきれいで香りも良かった。
IMG_2498 (480x360).jpg

シャボン玉を飛ばしてましたね。
IMG_2511 (480x360).jpg

ハーブ園維持協力金が200円。ラヴェンダーを摘みたい人はプラス300円で40本程度。ハーブの苗販売ありで、なんとかセージが300円でした。

おわり。
[show this only]
posted by pon at 15:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【女サ】皇后杯宮城県決勝 聖和vs仙台育英

梅雨が開けて、本格的な夏の日差しの元、県代表決定戦です。本格的以上に本格的過ぎる暴力的暑さ。こんな中で90分もプレーするのか、大丈夫なのか、県Bは客席が日陰になるけど、それでもなかなかに危険な暑さです。
IMG_2402 (480x360).jpg

ゲームは、聖和のキックオフで開始。なにやら危うい雰囲気です。最初は育英もそこそこ圧力をかけてくるし、また、聖和ははっきりやるように言われていたようでもあるのに、はっきりしない。ばたつきまくってました。

それでも、5分、10分と過ぎていくと、そこそこ落ち着いてボールを保持し、逆に育英は、無理な圧力をかけることなく、虎視眈々とカウンターを狙ってきます。

この暑さだし、守ってここぞというときにガーッと行こうという考え方。

聖和は、ポゼッションが高くなっていても、縦パスが乱れてるし、受け手との呼吸もあってなくて、丁寧にやろうとしてるのか、そのせいで、パスが弱くてカットされたり。

だから、ボールを保持してるようで、奪われてのカウンターになりそうになって、それでもすぐに奪いにいくので、大きな問題にはならず、じゃ、まーいいのというと、全然そんなことはなく、攻め手にかける。

そして、この暑さで、モチベーションを高く保つのもまた困難な感じ。なにしろ給水タイムなのに、テント下のベンチで5分以上休憩するという、あまり見たことのない状況に。結局、そこでは戦術ボードで状況確認したりもしてるので、休んでんだか、指示を受けてんのか、どっちなんだかともなってました。逆に日陰とはいえピッチサイドで5分休んだからどうにか回復するのかどうか、アスリートのことなんで僕にはわかりませんが、自分だったらさっさと時計を進めてもらいたいと思うだろうなーと。

さて、聖和はこの給水タイムで早くも2人交代。それだけ良くないということですね。

その後も、そんなに変わらず前半終了。

後半もそれほど変わらない。そして、後ろ目でボールを回してても、どうもおっかなびっくりな印象で、冷や冷やしてしまいます。

後半の給水タイムも5分以上。

そこそこ攻めてポストに嫌われたりもしてたけど、このままスコアがないまま進んでしまうと、体力の低下が心配されます。

そして、ようやく、CKから左サイドを突破し、クロスと思わせて飛び込んできた相手を逆側にかわし、やや後ろの味方にパス。それを落ち着いてゴール右サイドネットに、きれいに蹴り込み先制。

かわしも良かったし、シュートもまさにゴールへのパス。

またもや、ポストに弾かれるシュートもあったものの、不安定感はそのままで、いつやられるかという心配が続く。この試合、スタメンから外れていた育英2番が出てきて、総体ではCBだったのに、この日は中盤右に入り、当然攻撃に絡んでくるわけで、これもまた心配でしたけど、そこはまーまー無難に抑えて、別に疲労が溜まった頃にスーパーサブとして出てくたということでもなく、おそらくコンディションが良くなかったのだろうなとは思います。

ようやく、やっとタイムアップで、聖和が代表権を取りました。もう大変でした。

僕の席の横に、やたらと聖和事情に詳しい人があれこれ喋ってて、どうも、審判部の人なのかいろんな人が挨拶に来てたり、副審のジャッジに対して、ここが良くないんですけどみたいな報告に来てたり。

前は、長いボール使わなかったけど、最近は使ってて、曽山督になって変わったんだとか、だいたい僕と見方は一致してたけど、個々人については全然あっちのほうが詳しかった。17番をもっと前に出したほうがいいんだけど、そうすると後ろが不安なんだよな、とか、おいおい詳し過ぎだろ、って思いました。

監督はだいぶお怒りのようで、聖和はもともとピッチ内でわーわーコーチングをしない感じもあるけど、ずっと監督の声だけが響き渡ってた印象。相手のファールのときも、怒ってましたね。宮田さんが何度か削られて、最後は担架で退場してまして、これまた心配です。

あと、象徴的なのがショートコーナーをするんだけど、さくっとカットされてたし、それも2回あったかな。あと、やはりパスが弱くて付け込まれそうになったけど、受け手が頑張って結果的にいい引きつけをしたようにも見えるけど、あれは絶対に危ない。

決して相手を引きつけて、というより、結果的にそうなっちゃっただけでしょう。奪われるかどうか紙一重のとこで、でも勝ってたけどね。

まーとにかく優勝です。育英としてはここまでやれれば、次につながるというところでしょうか。80分のゲームだったり、70分のゲームだったり、あるいは、90分守り通せて延長なりPK戦に持っていければというプランも持てるだろうし。
IMG_2487 (480x360).jpg

聖和 1-0 仙台育英

#追記
あとねー、芝に足を取られるシーンが何度かあって、前からあったことだとは思うけど、練習場の人工芝化に伴ってさらに、こういうことが増えるんじゃないかって思ってます。ただ走るだけならそれほど問題にならないんだけど、聖和の場合、ボールをこねることが多いわけなので、やっぱり心配になりますね。

以上
[show this only]
posted by pon at 15:11| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

【近況】以心伝心教外別伝

言葉で伝わるものではないのだ。。おわり
posted by pon at 21:37| Comment(0) | 身近なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【近況】すずしい

DSC_1244.JPG
さすが女川。おわり
posted by pon at 18:29| Comment(0) | 身近なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【近況】暑い

石巻線。涼しい。おわり
posted by pon at 14:23| Comment(0) | 身近なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【近況】暑い

仙石東北線。涼しい。でも混んでる。おわり
posted by pon at 13:29| Comment(0) | 身近なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする